冬になると結露が凄く、北側の部屋の壁などにカビが生えます。

マンションを購入する際に角部屋を希望した時点で窓が多く結露の心配があったにも関わらず、何も対策などせずいたので壁と窓の傍に置いていたダブルベッドにカビが生えてしまったのが一番最初にショックだった出来事でした。

その時カーテンや壁にも同じくカビが生えてました。

普段からマメに結露を拭くようにすればカビを生やさず済んだかもしれませんが、当時フルタイムで仕事をしていたので時間的には厳しかったのですが、何かしら出来る事はあったのかなと思います。

また家の間取りがあまり良くないので一番奥の北側の部屋は狭いのと寒いので使い勝手が特に悪く、窓にプチプチを貼ったり換気扇を回すしか方法はないので、これ以上何をしたら良いか今も思いつかないので以前よりこまめに結露を取りほぼ毎日雑巾で水分を取るようにしています。

でも、どうしても壁にカビが生えることもあるのでその時はカビハイターを布に浸しトントン叩くとかなり目立たなく取れるので、これ以上酷くならないようにしています。

個人が出来る対策だとこの程度しか出来ませんので、マンション自体もう少し壁の間に断熱材等しっかり入れておいてくれたり住む住人の事を考えて設計していてくれたらとは思います。

あわせて読むとおすすめなサイト⇒結城市 注文住宅